2013年開校、札幌市豊平区にある絵画教室。1回3時間のレッスン、4回分9500円(2時間コースは4回分7500円)のチケット制です。デッサン、油彩、水彩など、初心者の方から経験者の方まで、それぞれの生徒さまに応じて、適切なアドバイスをいたします。受験対策にも対応。随時見学可能です。お気軽にお問い合わせください。
天神山アートスクール ブログ
2月の予定表です
2021年 02月 20日 (土) | 編集

▼スクールコース(2/7現在) ※画像をクリックすると大きくなります

2月変更


残席少のクラスは、空きが残り1、2席です。
※予約状況は日々変わります。満席のクラスでも、キャンセルが出て空きが出ている場合がございますので、直近のクラスの空き状況は電話かメールで直接お問い合わせください。

ジュニアスクールコース(木曜17時クラス)は
2/4、2/18、2/25の開講日となります。

▼2月中の体験枠はすべて埋まりました。

▼現在土曜クラスは既存の生徒様で満席になることが多いため、
受付を一時的に停止しております。何卒ご了承ください。
新4年生、新5年生の受付スタートします
2021年 02月 17日 (水) | 編集
木曜ジュニアスクールコース・新4年生と
日曜スクールコース・新5年生の受付をスタートします。

体験ご希望の方は以下のフォームよりお申込みお願いします。
https://tenjinyama-art.com/toiawase.html

※現在土曜クラスは既存の生徒様で満席になることが多いため、
受付を一時的に停止しております。何卒ご了承ください。

「 イララ -ILALA- 」 Vol.19
2021年 02月 09日 (火) | 編集
北海道イラストレーターズクラブが発刊しているフリーペーパー
「 イララ -ILALA- 」 Vol.19(2021年2月1日発行)

img086.jpg

スクールの方にご用意しています。
宜しかったら是非来校の際にお持ちください。

img087.jpg(紙面)

講師の作品も掲載されています。
生徒さんの作品です
2021年 02月 07日 (日) | 編集
202002itosuzuka.jpg
ISさん 『ウサギのオブジェ・積み木・器』

自分で選んだモチーフを淡彩で仕上げてくれました。
パースや楕円だけでなく、ウサギの有機的なフォルムも、
正確に繊細に描けていますし、
丁寧な着彩と相まってモチーフの魅力がとてもよく伝わってきます。
生徒さんの作品です
2021年 02月 06日 (土) | 編集
202002yokoitomoka.jpg
YTさん 『犬とリンゴのオブジェ、ビー玉』

スクールでは初めての油彩作品です。
修正や塗り重ねが多くなり、少々時間が掛かりましたが、
その分、深みが増し、良い作品になりました。
白い世界に存在することによるアウトライン付近のコントラストの調整も
適切に表現できたので、大変量感が豊かです。
質感もいいですね!
生徒さんの作品です
2021年 02月 03日 (水) | 編集
202001takakura.jpg
TSさん

向日葵を油彩で表現してくれました。
花の生命感は勿論、ガラスや水の存在感まで大変よく描けています。
「面積と力は比例する」という理論からすると、
花と花瓶はやや左に寄り過ぎていますが、
奥の壁の影や貝殻がそれを十分補正していることが分かります。
計算された高度な構図です。
生徒さんの作品です
2021年 02月 02日 (火) | 編集
202001hosokawa.jpg
HMさん 『鉢と布』

スクールに来て2枚目の作品です。
丁寧に淡彩で仕上げてくれました。
テーマは鉢の楕円構造でしたが、
布も鉢とのコントラストがしっかりしていて大変よく描けています。
鉢の底の楕円と上部の楕円との関連も矛盾なく表現できています。
両サイドのコントラストを弱く描いたことで、量感がとても豊かです。
天神山アートスクール 特別講座 予定表
2021年 02月 01日 (月) | 編集
044  『人物(女性)を描く 3時間』 (2021年3月7日) 受付中

043  『人物(女性)を描く 3時間』 (2020年9月20日) 終了

042  『オリジナル本革マスクバンド作り』 受付中

041  『人物(女性)を描く 3時間』 (2020年1月19日) 終了

040  『リアリズムの現在形 2019』 (2019年12月15日) 終了

032  『ディンプルアートでオリジナルバッグ作り』 受付中

定員に達するまでお申込み順に受け付けさせていただきます。
お申込み・お問い合わせは直接来校の際に、またはこちらからお願いします。
生徒さんの作品です
2021年 02月 01日 (月) | 編集
202101sanoakiko.jpg
SAさん 『煉瓦と石』

スクールで最初の作品です。
基本中の基本、二点透視図法の理論と表現がメインテーマです。
アイレベルや消失点の位置を分析しつつ、
量感や空間感、面の方向の描き分け方、反射光などについても学んでいただきました。
SAさんはご家族で受講してくださっています。
同じ趣味を持って、同じ時間を過ごされているご様子、いいですね!
TSUNAGO(鉛筆連結加工器)
2021年 01月 31日 (日) | 編集
TSUNAGO (1)

大阪府の株式会社中島重久堂(NAKAJIMA JUKYUDO/1933年創業)の製品です。
2014年に発売され、数々の賞を受賞しています。
■2015年 グッドデザイン賞
■2016年 日本文房具屋さん大賞グランプリ
■2017年 キッズデザインアワード2017

TSUNAGO (2)

詳しい説明書もついています。

TSUNAGO (3)

TSUNAGOで加工し終わった様子です。
三菱ハイユニの場合、凹型に削る際は、
9ミリくらいの樹脂と金属部分を切り落としてから加工します。

TSUNAGO (4)

木工ボンドを塗って、接着したら完成です。

短くなってしまうと手が伸びなくなってしまいがち。
かと言って中々捨てられずに残っていたりするものです。
長い鉛筆に生まれ変わって、また活躍してくれそうです。
自分も鉛筆もうれしい製品ですね!
大変精密に加工出来ますし、加工自体が楽しいです。
株式会社中島重久堂。
日本にこうした素晴らしい会社があることに感謝します。
copyright (C) 天神山アートスクール ブログ all rights reserved.
designed by polepole...