2013年開校、札幌市豊平区にある絵画教室。1回3時間のレッスン、4回分9500円(2時間コースは4回分7500円)のチケット制です。デッサン、油彩、水彩など、初心者の方から経験者の方まで、それぞれの生徒さまに応じて、適切なアドバイスをいたします。受験対策にも対応。随時見学可能です。お気軽にお問い合わせください。
天神山アートスクール ブログ
生徒さんの作品です
2020年 09月 27日 (日) | 編集
ichikasan202009.jpg
MIさん(中2)

スクールで最初の作品です。
ブロックと羊のオブジェを描いてくれました。
ブロックは2点透視でしっかりと描けています。
それぞれの細かな質感までよく表現できていますね!
生徒さんの作品です
2020年 09月 26日 (土) | 編集
miku-m-san202009.jpg
MMさん(小6)

壁掛け時計を作ってくれました。
文字盤は丸い木の板にアクリルで描きました。

【制作手順】
1.紙に原寸大の下絵を描く。
2.ベースの茶系の色を塗る。
3.下絵を写す。
4.顔と耳の部分を描く。
5.葉っぱの型紙をつくり、緑色でステンシル。
6.葉っぱの葉脈を描く。
7.葉っぱの外側をマスキングしておく。
8.丸い穴の型紙をつくり、黄色でステンシル。
9.葉っぱの外側のマスキングを剥がす。
10.時間を示す種のような形の型紙をつくり、こげ茶色でステンシル。
11.ムーブメント・針・電池を取り付けて完成。

たくさんの工程がありましたが、手順通り丁寧に制作してくれました。
世界に一つの素敵な時計になりましたね!
生徒さんの作品です
2020年 09月 25日 (金) | 編集
rina-h-202009.jpg
HRさん(高3)

木、布、ガラス、水、樹脂などそれぞれの質感が、
的確に描き分けできています。
光が透過して屈折してできた瓶の下の影と光の表現も
丁寧に観察してリアルに表現できています。
生徒さんの作品です
2020年 09月 24日 (木) | 編集
mao-s-san202009.jpg
SMさん(小6)

スクールで最初のデッサンです。
例によって、最初に学んでもらっている透視図法がテーマです。
この世界が透視図法的に現象している以上、避けて通れないテーマです。
アイレベル・消失点・反射光・縁辺対比による錯覚・面の方向の描き分け方など、
たくさんのことを学びました。
タマゴのオブジェの量感やブロックとの空間感もしっかりと描けています!
生徒さんの作品です
2020年 09月 23日 (水) | 編集
ryokosan202009.jpg
NRさん(中1)

お家の猫ちゃんを丁寧に時間をかけて描いてくれました。
暗めの背景と明るめのグレーの毛並みのコントラストが
上手く表現できています。
眼や耳、首につけた鈴などに
透明水彩で淡く色を入れたのも効果的でしたね!
生徒さんの作品です
2020年 09月 14日 (月) | 編集
harutosan202008.jpg
MHさん(美大1)

カエルのオブジェ・厚紙の家・ポット型のフレームを淡彩で仕上げてくれました。
基本をひと通り学べるモチーフです。
家は二点透視。
その窓枠の上端と下端もその消失点に向いていること。
ポットの楕円の長軸は水平ですが、
家の扉の上部のアーチは軸が傾いた楕円の一部であることの理解。
そうした基本的な知識や理論を踏まえた完成度の高い表現になっています。
生徒さんの作品です
2020年 09月 13日 (日) | 編集
siori-y-san202009.jpg
YSさん(小6)

2種類の直方体と陶器とブドウの蔓を鉛筆と淡彩で丁寧に表現してくれました。
毎回高い集中力でよく観察していましたね。
透視図法的な理解や、構造的な理解、質感の描き分けなど、
どれをとっても高いレベルでしっかりと描けています!
生徒さんの作品です
2020年 09月 12日 (土) | 編集
lalasan202008.jpg
OLさん(小5)

フェネックを鉛筆と水彩で描いてくれました。
フェネックは砂漠地域に住んでいて、10匹くらいの家族で暮らしている、
体長40センチくらいの動物だそうです。
勉強になりました。
背景を暈して描くのに苦労しましたが、
その分、とても豊かな空間が表現できています。
大きな耳が可愛いですね!
生徒さんの作品です
2020年 09月 11日 (金) | 編集
suzukasan202008.jpg
TSさん(高1)

動物園で出会ったトラを鉛筆と透明水彩で描いてくれました。
撮影しておいた資料がとても役に立ちましたね。
迫力のあるトラの野性的な生命感が生き生きと表現できています。
資料そのままではないアレンジした背景も、
時間をかけて丁寧に描いた結果、大変豊かな臨場感と空間性を生んでいます!
生徒さんの作品です
2020年 09月 11日 (金) | 編集
kahosan2020.jpg
NKさん(中1)

神田日勝記念美術館主催の「第25回馬の絵作品展」(応募総数875点)において、
NKさんの作品が「鹿追町長賞」を受賞しました。
おめでとうございます!!
優しそうな眼の中に映っているKさんの姿がいいですね。
copyright (C) 天神山アートスクール ブログ all rights reserved.
designed by polepole...