2013年開校、札幌市豊平区にある絵画教室。1回3時間のレッスン、4回分9000円(2時間コースは4回分7000円)のチケット制です。デッサン、油彩、水彩など、初心者の方から経験者の方まで、それぞれの生徒さまに応じて、適切なアドバイスをいたします。受験対策にも対応。随時見学可能です。お気軽にお問い合わせください。
天神山アートスクール ブログ
生徒さんの作品です
2018年 08月 06日 (月) | 編集
DSC_0626.jpg
TRさん(高1)『パイロンと2つの黒い石』

5月から受講してくれているRさんの鉛筆デッサンです。
パイロンはパースと楕円構造の両方を学べるので、
特に受験生には一度描いて欲しいモチーフです。
適切なコントラストにより、量感や空間感を豊かに表現できています。
生徒さんの作品です
2018年 08月 05日 (日) | 編集
DSC_0627.jpg
ITさん

毎週空知管内から通っていただいているIさんの作品です。
スクールのモチーフ棚からご自分で選んでいただいたモチーフです。
私には思いつかない組み合わせと配置です。
不思議な雰囲気とドラマ性が素敵ですね!
大変長い時間をかけて納得がいくまで丁寧に描いてくれました。
生徒さんの作品です
2018年 08月 03日 (金) | 編集
DSC_0622 (2)
KYさん

恵庭から通っていただいているKさんの水彩作品です。
水彩絵具が盛り上がるほど
何度もなんども納得がいくまで描き直した甲斐があって、
瑞々しく綺麗な薔薇に仕上がりました!
水彩紙をきちんとパネルに水張りをしてから描いています。
手間が掛かるのでしない方も多いのですが、
描きやすさは全然違いますね。
紙がピンと平らに仕上がるのも気持ちがいいものです。
生徒さんの作品です
2018年 08月 02日 (木) | 編集
DSC_0561.jpg
TAさん

Tさんはまだ入学して4ヵ月ですが、
先日のアートスクールの夏祭りにも参加してくれました。
アイレベルに消失点が3つ、
長軸が水平と斜めに傾いた2種類の楕円が存在する
難しいモチーフを丁寧に淡彩で仕上げてくれました。
構造や量感・質感もよく描けています!
生徒さんの作品です
2018年 08月 01日 (水) | 編集
DSC_0332.jpg
AMさん

「私、絵を描くのが嫌いなんです」
入学する前のAさんとの最初の衝撃的な会話が思い出されます。
Aさんは陶芸をされていて、ご自分の陶芸作品の絵付けのために、
デッサンを基礎から学びたいとのこと。
楕円・パース・量感・空間感、いずれも淡彩でよく表現できています。
Aさんの最近の言葉です。
「絵を描くのが楽しくなってきました」
生徒さんの作品です
2018年 07月 28日 (土) | 編集
DSC_0308.jpg
UYさん

構造や質感が大変よく表現できています。
透視図法をしっかり理解するには打って付けの
角柱角錐相貫体です。
2点透視と3点透視に基づいて描くのですが、
消失点が6個も隠れています!
受講生全員に一度は描いてもらいたいモチーフです。
生徒さんの作品です
2018年 07月 27日 (金) | 編集
HGM.jpg
NHさん(高2)

天神山からスクールの庭にもやってくるエゾリスを描いてくれました。
零れ落ちた木の実によってドラマ性が豊かになっていますね!


生徒さんの作品です
2018年 07月 27日 (金) | 編集
KO.jpg
KKさん 『石膏像:アリアス』 (木炭紙大画用紙・鉛筆)

コントラストによる空間感がよく表現できています。
ちなみにアリアス(アリアドネ)は
そのパートナとなったディオニソスの像というのが今日での定説です。
詰まるところ男性ということになります。
学生時代は女性だと思っていました(笑)
生徒さんの作品です
2018年 07月 26日 (木) | 編集
Momo.jpg
KMさん(小5)

Mさん所有のぬいぐるみです。
細かな毛並みや華やかな衣装やリボンまで
とてもよく描けていますね!
生徒さんの作品です
2018年 07月 25日 (水) | 編集
SIo_2018072412250963f.jpg
HRさん(小6)

難しい構造の積み木ですが、
小さいので透視図法ではなく線遠近法(平行投象)を基本に、
描いてもらいました。
白い林檎に写る積み木や複雑な影の濃淡までよく描けています!
copyright (C) 天神山アートスクール ブログ all rights reserved.
designed by polepole...